随時 意味。 「随時・適宜・適時・逐一・逐次・都度・常時・順次」の意味の違いと使い分け

「随時(ずいじ)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

意味 随時

暫時の猶予• ビジネスシーンでも使われることが多い表現です。

14

「随時」の意味と使い方・類語・「都度」「適宜」との違い

意味 随時

たとえば、下記のように用いられます。 「随時更新」とは「 これから内容を更新していく予定がある」という意味です。 「適宜」の意味は、• 終わり次第、順次送ってください。

4

「暫時」「漸次」「随時」「順次」の読み方と意味の違いは?

意味 随時

「随時・適宜・適時・逐一・逐次・都度・常時・順次」といった言葉もその中に当てはまります。

「随時・適宜・適時・逐一・逐次・都度・常時・順次」の意味の違いと使い分け

意味 随時

これは本来の意味は、 「そのときの条件に従って」ということになります。 「適時」の意味は 「時宜にかなうこと」「ちょうど良いとき」です。 随時報告する• 次々に順序通りにすること。

3

「常時」の意味とは?「随時」との違いは?使い方から類語、英語表現まで詳しく解説!

意味 随時

その時々。

12

適宜の意味と使い方!適時と随時とはどう違うの?

意味 随時

順序を追って、目の前にあるものから順番に処理していくという場合に「順次」を使います。

4