井上 陽水 少年 時代。 少年時代 (井上陽水の曲)

少年時代

時代 井上 陽水 少年

『ユーミン・陽水からみゆきまで 時代を変えたフォーク・ニューミュージックのカリスマたち』 055 、pp. 01 :aj2xFMSl0 っては無いそうだね それを知ったは「なんで無いの?あってもいいじゃん」的な事を言ったら• 曲をカバーした歌手には、「夢の中へ」の、、「心もよう」の、、「氷の世界」の、、「傘がない」の中森明菜、、「東へ西へ」の、、「神無月にかこまれて」の、「Make-up Shadow」の、「いつのまにか少女は」の、「ジェラシー」の、「結詞」の高橋真梨子、中村あゆみ、「夏の終りのハーモニー」の中村あゆみ、、「最後のニュース」の、「カナリア」に英語の歌詞を付けて歌った、「桜三月散歩道」をカヴァーしたなどがいる。

2

言葉の魔法:第7回 井上陽水「少年時代」

時代 井上 陽水 少年

大麻取締法違反容疑で逮捕 [ ] 1977年、でされ、「自分は酒が飲めないので、くつろぐためにマリファナを吸った」と自供した。

少年時代

時代 井上 陽水 少年

タイアップ曲多数収録。 またこの頃から、8歳上の姉の影響でやなど洋楽を聴くようになり、ヒットパレード系のに熱中するようになる。 ビートルズ熱がさらに加速した高校時代には、数人の仲間とともに1日中ビートルズの楽曲を唄いまくり、 まさにビートルズ漬けの毎日を送っていた井上陽水さん。

15

井上陽水

時代 井上 陽水 少年

『GOLDEN BEST』とその後 [ ] 、アンドレ・カンドレとしてのデビューから30周年になることを記念して、2枚組のベスト・アルバム『 』がリリースされる。 翌3月のシングル「 夢の中へ」が初のヒット作(17位、以下売り上げ順位はすべてオリコン)となり、同年7月には初のライブアルバム『陽水ライヴ もどり道』がリリースに至る。

7

井上陽水「少年時代」に出てくる“風あざみ”の意味って? SNS「天才ですよね」:イザ!

時代 井上 陽水 少年

陽水の作品にはそのような「造語」が散見されており、のも陽水の歌詞について、「高い音で伸ばすときは、多少詞が変になっても、ウよりもイで終わる言葉の方が、聴いている方は気持ち良い」と指摘している。 メロディの制約からくるイントネーションにより、植物の名前に聞こえてしまっているだけかもしれないのである。

13

少年時代 (井上陽水の曲)

時代 井上 陽水 少年

(各作品の収録内容は、このBOXのみに適用。 にも多くの楽曲を提供しているが、レコーディングでの初対面の際はほとんど会話も無かったという。 DVDのみの発売。

6